동북아역사넷

상세검색 공유하기 모바일 메뉴 검색 공유
닫기
리스트

연구논저목록

상세검색

닫기
주제
발행일(dateIssued)
~
논문명
저필자
구분
주제
사료라이브러리 열기
  • 글씨크게
  • 글씨작게
  • 프린트
  • 텍스트
  • 오류신고

自国史の行方

 
  • 구분저서
  • 저필자近藤孝弘
  • 발행자名古屋大学出版会
  • 발행일2001년
  • 주제분류일본교과서
  • 형태사항231쪽 일어 
はじめに―もう一つのオーストリア
  第1章 黒青連立政権の問いかけ
 1. 無視された警告
 2. 自由党政権入りの反響
 3. 青黒連立政権の一〇〇日
 4. 制裁解除
  第2章 歴史教科書が示す戦後オーストリア
 1. オーストリア歴史教科書への批判
 2. オーストリア占領?
 3. 転機としての90年代
  第3章 「過去」の抑圧
 1. 犠牲者神話の形成
 2. ヴァルトハイム事件
  第4章 追想の年 1988年
 1. 教育省政治教育課の対応―極右主義への取り組み
 2. 生徒が現代史を研究する
 おわりに―オペラ座横に現れたコンテナ

 

태그 :

태그등록
이전페이지 리스트보기 맨 위로