• 東海の中の独島
  • 独島関連教育
  • 独島を正しく知ろう(小学生用)

独島を正しく知ろう(小学生用)


2. 偽りの主張に反論する

スンジュの父親は、放送局の記者である。スンジュは、日本がなぜ独島を自国の領土と主張しているのか気になり、取材のために日本に出張する父親にせがんでついて行った。
スンジュの父親は、島根大学名誉教授である日本の学者に会って話をした。その人は日本人なのに、独島が日本の土地ではないと話した。スンジュは、独島が韓国の土地だという日本人もいることを知ってびっくりした。
スンジュは「独島が日本の土地だと主張する日本政府」を批判した日本人を探してみることにした。
独島を介してお互いを理解し共存しよう!
日韓学術セミナー
zoom

○日本人の中で独島を韓国領だと認識している人の主張を確認してみよう。

漆崎英之 (▶職業:牧師)
漆崎英之牧師は「竹島をめぐる日朝関係史」、「磯竹島略圖」という本や資料を引用して、独島が韓国の領土だと主張した。資料をもとに、日本が鬱陵島を実質的に支配したという主張は間違っていると反論し、明治時代にも日本は「鬱陵島と独島は日本とは関係ないところだ」と決定したとしている。漆崎英之牧師は、独島は韓国の領土だと主張した。
 
内藤正中(▶職業:教授)
日本の島根大学名誉教授の内藤正中は、日本の外務省ホームページに掲載された日本側の10の主張について項目ごとに反論した。また、内藤正中は韓国人が古くから独島を鬱陵島に属する島として認識しており、日本が独島を日露戦争当時に強奪したと主張した。
 

■漆崎英之と内藤正中の主張を聞いて感じたことを話してみよう。


スンジュは独島に対する日本人の話を聞いて、考えを新たにした。


日本人の中にも独島が韓国の領土だと主張する人がいることを知ってびっくりした。

だから、人はお互いにきちんと対話しなくてはならないんだ。そうすれば、お互いを理解することができるはずだ。

日本人はみんな自己中心的だと思っていたのが間違っていることがわかった。

日本人の中にも合理的な人々がいるんだ。だから、日本人と独島について話をする必要があるんだよ。

日本の小学生たちと日韓両国の歴史を議論しながら、独島の話をする必要があると思う。

両国の歴史について話をしながらお互いの意見の相違を狭めていくと、対立をうまく解決することができるだろう。
なるほど!日本人の中にもこのように合理的な人がいるんだ!
zoom

○スンジュが日本人の友達と交わした独島の話を確認してみよう。

スンジュは普段メッセンジャーで対話する日本人の友達アキコと独島について話した。


アキコ、僕は独島が当然韓国の領土だと思う。

私は独島が日本の領土だと思っているわ。何か誤解しているんじゃない?

ちがうよ。独島は遠い昔から韓国の領土だった。

えっ、そうなの?どういうことなのかしら?

じゃあ、お互い主張ばかりするんじゃなくて、独島関連の資料を確認してみよう。

そうね。お互いに独島関連の資料を探して、それをもとに対話しながら、誰の考えが正しいのか確認してみよう。
独島は韓国の土地だよ!
いいえ、独島は日本の領土よ!
じゃあ、独島関連の資料を確認して、話し合ってみよう。
zoom

○根拠資料に基づいたスンジュとアキコの会話の内容を確認してみよう。

· スンジュが送った韓国最初の独島関連記録
この本は1145年に金富軾が書いた「三国史記」だよ。ここでは、新羅智証王13年(512年)に異斯夫将軍が鬱陵島と于山(独島)を支配していた于山国を新羅に服属させた事実が記されている。

zoom
 
· アキコが送ってきた日本最初の独島関連記録
この本は1667年に作られた「隠州視聴合記」という本で、鬱陵島と独島を記録した最初の日本の本よ。記録を比較してみると、韓国はかなり昔から独島を統治してきたのね。

韓国は私たちよりも約1150年前から独島を知っていたし、また、その時から独島を治めてきたのね。
zoom
 
· スンジュがアキコに送った1800年代の韓国の独島関連記録
この本は1808年に作られた「萬機要覧」だ。ここにも「鬱陵島と于山島(独島)はいずれも于山国の地」と記録されている。
zoom
 
·アキコがスンジュに送ってきた1800年代の日本の独島関連記録
この本によると、1876年10月島根県は明治政府に、鬱陵島と独島を島根県に含めてほしいと要請した。これに対して、1877年に日本の太政官は「本邦関係無之」という回答を送った。赤で囲んだ部分は見える?意味は「鬱陵島と独島は日本と関係ない」ということよ。

独島は日本の土地だと思ってたけど、韓国の土地だったんだ!
zoom
 
スンジュとアキコは、韓国と日本の本だけでなく、独島と関連した政府の文書、独島が表示された昔の地図、日本が韓国を強制的に占領した話、第2次世界大戦が終わって連合国総司令部が日本が強制的に占領した独島を韓国に返した内容など歴史的資料を介して話をした。


スンジュ、今回独島について話しながら、私は独島について誤解していたことに気づいたわ。

そうだろう?僕もアキコが送ってくれた資料を見て、独島への理解が深まったよ。

スンジュと話していなかったら、独島が日本の領土だと思っているところだったわ。

まだ多くの日本人が独島について誤解していて残念だよ。

その気持ち、わかるような気がするわ。私も独島が日本の領土ではないことがわかったときは残念だったわ。でも、それを証明するたくさんの資料があるから、当然認めるべきだと思った。

僕たちが、こんな風に話し合ったように、二つの国がもっとたくさん話し合ってこの問題を早く解決できたらいいな。

私もそう思う。近くにある二つの国がいろんな面でお互いに助け合えば、もっと発展できるはずよね。
○両国の懸案問題をうまく解決するために対話する方法を探してみよう。


■独島について意見を交わしたスンジュとアキコに賞賛と激励の手紙を書いてみよう。



■スンジュのように日本の友達と二国間で解決すべき問題を賢明に解決していく方法を書いてみよう。


両国の問題を解決するためには、何よりも真剣な対話が必要よね!

○さまざまな根拠資料をもとに、独島が韓国の土地であると説得する活動をしてみよう。


■独島が韓国の土地であることを知らせる広告を含めたはがきを作ってみよう。



■子どもバンクの会員になり、独島と東海の表記が誤っている情報を見つけて、是正を要求する電子メールを送ってみよう。


活動方法
1. 独島や東海の表記が誤っているホームページを探す
2. 誤った表記の変更を要求する手紙を書く(英語)
3. 該当ホームページの管理者に電子メールを送る
4. VANKに活動を報告する
子どもバンクホームページ(www.kids.prkorea.com)
➞「抗議書簡を送る」メニューに入る➞報告書アップロード
 
サイバー外交官(VANK)の抗議書簡電子メールの例
Hello!
I'm a Korean student working for VANK, Voluntary Agency Network of Korea.I'm writing to you to ask you to rename one of islands in your map.I'm wondering if you have heard of 'Dokdo', hich is a group of small islets in the East Sea of Korea.The islets are administered by Korea and stationed by Korean Coast Guard.
'Dokdo' is called 'Liancourt Rocks' on your site map.I think 'Liancourt Rocks' is not the proper name of 'Dokdo'.'Liancourt Rocks', the Franco-English name of the islets derives from 'Leiancourt', the name of a French whaling ship which came close to being wrecked on the rocks in 1849.
Certainly, 'Dokdo' is a part of Korean territory, which can be supported by lots of historical evidences.I'm happy to send you those evidences.Your consideration to change the name of the islets from 'Liancourt Rocks' to 'Dokdo' will be mostly appreciated.
Best Wishes
 

■抗議の手紙を書く


発見内容:
アクセスしたホームページ(アドレス):
担当者メールアドレス:

■サイバー外交官として活動する


zoom

 
List Korean English Chinese Japanese Top
Go to page top