• 東海の中の独島
  • 独島関連教育
  • 独島を正しく知ろう(小学生用)

独島を正しく知ろう(小学生用)


5. 対話と議論で説得する

韓国と日本が、対話と議論によって互いを理解して懸案問題を賢明に解決する方法をいろいろ探してみよう。
韓国は日本を「近くて遠い国」と呼ぶ。距離でみると近い国だが、不幸な過去のために心の距離は遠いからである。
最近、韓国と日本の関係を難しくしている問題の中の一つは、独島である。
この問題を賢明に解決するために、互いを理解し、対話と議論で説得する必要がある。独島の守護神になって、いろんな方法で独島が韓国の土地であることを説得してみよう。
zoom


スンジュには親しい友達が二人いる。親しいからこそ言い争うことも多く、これまでもたくさん言い争ってきた。しかし、互いのことをよく知るようになったので、最近は話し合うことによって問題にうまく対処している。
新しい友達とうまく付き合うためにはどうすればよいか?問題が生じたとき、どのようにアプローチすれば、言い争いにならずに問題をうまく解決できるだろうか?

互いに異なる立場の人たちが意見の違いを縮めて、仲良くなる過程を考えてみよう。そして、互いを理解する手掛かりをつかんでみよう。
心から理解し合えば、互いにいたわり好きになることができるわ!
zoom

友達の性格親しくなる方法
キョンヒ:
本が好きなので対話の大部分は本の話で、一日中本を抱えている。
問題が生じたときは、解決するために議論する習慣がある。
▶ 最近読んだ本についての話を紹介する。
ミンス:
なかなか自分の意見を言わない。自分が運動するより見ることを楽しむ。一人で考えることを好み、問題が生じたときは、客観的な証拠を提示すれば認める。

▶ 問題が生じたときに適切な根拠資料を一緒に探す。

 
List Korean English Chinese Japanese Top
Go to page top