동북아역사넷

상세검색 공유하기 모바일 메뉴 검색 공유
닫기
리스트

연구논저목록

상세검색

닫기
주제
발행일(dateIssued)
~
논문명
저필자
구분
주제
사료라이브러리 열기
ID :NAHF.yn.d_0009_0103IDURL
사료라이브러리 열기
  • 글씨크게
  • 글씨작게
  • 프린트
  • 텍스트
  • 오류신고

教科書攻撃のウソを斬る:「新しい歴史教科書をつくる会」がねらうもの

 
  • 구분저서
  • 저필자子どもと教科書 全国ネット21’
  • 발행자青木書店
  • 발행일2000년
  • 주제분류일본교과서
  • 형태사항123쪽 일어 
序 学習指導要領を曲解した教科書攻撃―不公平で非常識な 「通信簿」
1. いまの教科書 「自虐的」ですか―「中学校社会科教科書の通信簿」批判
 1. 学説をすりかえた「神話の取り扱い」
 2. 聖德太子の「対等外交」は成功したか
 3. 元寇と倭寇
 4. 「農民たちの抵抗と一揆ばかり」という嘘
 5. はたして、さし絵は自虐的か
 6. 帝国憲法の批判こそ日本国憲法の原点
 7. 条約改正と結びつけて戦争美化
 8. 歴史の真実を消すことはできない
 9. 侵略の事実を教えるのは自国の歴史を辱めるものではない
 10. 戦後の民主化を無視
 11. 「補償」を 「賠償」にすりかえて暗い未來を強調
2. まちがいだらけの「通信簿」―「小学校社会科教科書の通信簿」批判
 1. 都へ税を運ぶ苦しみは、歴史的事実
 2. なぜ一揆·打ちこわしを学ぶのか
 3. 民衆の願いに目をつぶる歴史感覚
 4. やむをえない侵略戦争だというのか
 5. なんのために戦争を学習するのか
 6. 平和な国際社会を担う子どもたちに
3. 戦争国家をめざす「つくる会」の教科書運動
 1. 「つくる会」の教科書とは
 2. 「つくる会」の採択活動の実態とねらい
 3. 教科書採択制度改善について
 4. 「つくる会」という「戦争国家」をめざす運動がある

 

태그 :

태그등록
이전페이지 리스트보기 맨 위로